正直になれない大学生ブログ

普通のことを普通につらつら書いていく。そんなブログ。

胃はなんでも消化する

 
 
ラーメンを食べてお腹がいっぱいだよ、もう食えない。
普通。
 
恋人と別れてお腹がいっぱいだよ、もう食えない。
異常。
 
別に異常ではないがよく考えてみると異常ではないがなんだか異常だ。
何が異常って物体を食していないのにストレスという物体のないものでお腹がいっぱいになっていることがだ。
 
しかし、嫉妬、疲労、悲しさ、なんでも良いがストレスによる食欲不振は皆経験があるのではないか。何も食べれないという極端な例でなくても、食欲がないなどと。
胃の中には何も入ってないのだけど、なんだか胃が重いみたいな。(昼二郎ラーメン食べて胃がもたれてるは除く)
 
それって胃がストレスも消化しているからなのではないか。論理的飛躍待った無し。
でもそうしか思えない。私もストレスで食欲不振になることはある。その時はストレスで胃が重いのだ。一日中何も食べてないけどなぜだかお腹は空かない。なんだか胃が重い。もうお腹いっぱい。
 
受験に勝つ! などと言って受験前日にトンカツを出してこられると苦しい。こっちはストレスを消化させるのに精一杯なんだ。
そういう時にこそあまり重くない刺身やサラダ、そうめんなど軽いものを出して欲しい。
 
食欲が湧かない時は、自分の身体に溜まったストレスを消化している時。
無理してたくさん食べず、胃にはストレスの消化に専念してもらいたい。