正直になれない大学生ブログ

普通のことを普通につらつら書いていく。そんなブログ。

あの公園に行きたかった

公園に行きたい。けどとても悩む。
あいつ1人で公園にいるよ。1人でブランコ漕いでるよ。なんて思われたらどうしよう。
そんな行きたさと恥ずかしさがせめぎ合っていたけど今その葛藤を超えて公園にいる。夜に近い夕方という人がいない時間にだけど。
 
そして公園に来た。そして思った。虫が多い。ベンチが汚い。廃れている。
こんな色をしていただろうか。もっと青い、澄んだ色をしていた気がする。
全然気持ちよくない。蚊の羽音がうるさい。急に飛んでくる虫が気持ち悪い。ベンチ塗装が剥げている。昔同級生がベンチの上に土足で上がったのは思い出して、座ってるのが気持ち悪くなってきた。そういえば小便してたやつもいたっけ? どうしてあんなことができるのだろうか。不思議でならない。
 
あぁ! 蚊、蝿、蜘蛛、落ち葉、ベンチ! すべてが気持ち悪い!
 
帰宅して、ブランコを漕ぐという大事な任務あったことを思い出した。
次はそれに乗りたい、恥ずかしいの葛藤が始まり、いざ乗った後にはまた残念な気持ちが待っているのかな…。